ほ -HO-

北限の イブキ樹叢は 記念物

<イブキ樹叢>
イブキの自然分布する北限でかなりまとまった本数の樹叢があることから、いぶき山イブキ樹叢は、1922(大正11)年10月12日、国の天然記念物の指定を受けました。その後本数の減少と樹勢の衰えで八本が残るだけとなったことから、2001(平成13)年に国と県から補助を受け、樹勢の回復を図りました。なお、いぶき山は江戸時代には観光名所であったようで、愛宕神社脇にあるいぶき山への道標や、道中記の多くにいぶき山とイブキの記述がみられることでもわかります。

英語読み札


かるたゆかりの場所

TOP